1993年より小島秀夫が合奏の楽しさを広めたい思いで個人的に合奏団を立ち上げ、月2回の練習は参加費はゼロで指導して参りました。その後ジュニア世代に特化した団体として「広島ジュニアオーケストラ」と名称改め徐々に活動強化。活動を通じて知り合った現団長内山忠の多大なる尽力も得て2001年より毎年12月、クリスマス前後に西区民文化センターで定期演奏会を開催してきました。2010年のみ子どもたちが企画運営するという形で開催。2011年8月にコジマ・ムジカ・コレギア定期演奏会と合同で参加(第10回定期演奏会)以後2011年12月に第11回を、その後も毎年開催しています。9回目まではグリーンを貴重したチラシでした。(クリスマスカラーです)